GO!GO!言語聴覚士

    耳鼻科領域で働く言語聴覚士のブログ
    MENU

    NO IMAGE

    スポンサーサイト

    SHARE

    NO IMAGE

    人工内耳適応基準(2014)その2

    0   0
    2014年に改訂された人工内耳適応基準の変更点をまとめてみました。変更は小児の基準のみ見直されており、注目すべき変更箇所は3点です。まず1つ目の変更箇所は、手術年齢の低下です。以前までは手術年齢は1歳6カ月以上となっていましたが、この度の改訂で1歳以上(体重8kg以上)とされました。言語獲得を考えると、音の聞き取りは早ければ早いほど良く、海外の人工内耳手術を見ても1歳以上に設定している国が多いようです。そのた...

    SHARE

    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。