GO!GO!言語聴覚士

    耳鼻科領域で働く言語聴覚士のブログ
    MENU

    スポンサーサイト

    上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
    新しい記事を書く事で広告が消せます。

    応援が励みになります!
    ランキングクリックお願いします!

    ブログランキング・にほんブログ村へ

    SHARE

    臨床神経学~ST国試勉強法~

    0   0

    今回は臨床神経学です。

    この分野は専門の範囲にもかなりからんでくるのでしっかりやりましょう

    必ず勉強すべきところは、脳神経(走路・発生部位・つながる筋まで確実に)、脳の機能局在疾患などです。

    この当たりはほぼ確実にでます

    疾患もかなりありますが、最低でも言語聴覚士テキストに載ってるレベルはやっておきましょう。

    あとは、CTMRIなども出るかもしれないので、どんな検査で何を測定するのか?それぞれの検査の相違点は?くらいはやっておきましょう


    では、参考書を紹介します。




    言語聴覚士テキスト

    やはり基本はこれです
    まずはこのテキストを中心にやってみるのが良いとおもいます。




    標準理学療法学・作業療法学(神経内科学)第3版

    理学・作業のテキストはすごい使えます
    調べたいとこはバッチリ載っているので目を通してみてください



    ではでは。

    応援が励みになります!
    ランキングクリックお願いします!

    ブログランキング・にほんブログ村へ
    関連記事

    SHARE

    Leave a reply






    管理者にだけ表示を許可する

    Trackbacks

    trackbackURL:http://gogost.blog22.fc2.com/tb.php/32-b4605aab
    該当の記事は見つかりませんでした。
    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。